白州郷牧場からのお知らせ

白州郷牧場のイベントや新着情報などお知らせします。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

キララの夏の学校2017の募集を終了しました!



キララ夏の学校2017の募集を締め切りとさせていただきます。
ありがとうございました!

次回は秋の学校です!

スポンサーサイト

キララ販売部vol.1  予約販売とうもろこし受付け中!



白州で採れたとうもろこしを、できる限り新鮮なうちにお届けしたい。
採れたてのとうもろこしを、喜んでほおばるキララの子どもたちを見てそう考えました。

ただ、無農薬でとうもろこしを栽培するのって結構むずかしいのです。とうもろこしが大好きなのは人間だけではありません。おサルやカラス、ハクビシンが畑に食べにきます。動物だけじゃなく、虫もとうもろこしが大好きです。アブラムシやアワノメイガといった虫が、甘い汁を吸いにやってきます。動物が入らないように防護柵を張って、虫の居場所を作らないようにこまめに草取りをやって、あと少しで収穫と思いきや、台風による雨風で茎ごと全部なぎ倒される。そんなこともありました。

毎年必ずうまくいく訳ではないので、もし不作だったらごめんなさい。うまくいったら、ほんの短い時期にしかない季節の味を、みんなでいただきましょう。


この度、キララ販売部を発足いたしました!
新鮮で安全な産地直送の作物をお届けしていきます。
第一弾は
有機JASの畑で育ったとうもろこし!
朝採って、その日のうちに発送します。




予約販売 70ケース限定!
10本(1箱)2,800円税込・送料込(クール便でお送りします)
※天候その他の影響で、発送が遅れたり、発送自体を見合わせる場合もあります。
※有機農産物のため、虫食い跡や虫の混入がある場合がありますので、予めご了解ください。

●お届け期間
8/1〜8/12
※お届け日の指定はできません。

●お申込み〆切
7/20

●ご注文方法
以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
《お申し込みフォームはこちらです》

●お支払い方法
郵便局の払込票を商品に同封いたします。商品到着後、お支払いください。
※商品をご自宅以外に配送ご希望で、事前のお振込でのお支払いをご希望のお客さまは、お問い合わせ先までご連絡ください。


●商品の返品・交換
商品の破損・内部相違につきましては下記までご連絡ください。

●商品情報
品種:ゴールドラッシュ
産地:山梨県北杜市白州町
生産者:株式会社 白州郷牧場
栽培環境:有機JAS認証取得圃場
生でおいしく召し上がれるのは発送後、翌々日までです。それ以降は加熱してお召し上がりいただくことをおすすめします。※生のとうもろこしを食べ過ぎると、おなかがゆるくなることがありますので、ご注意ください。
保存方法:生のとうもろこしは劣化が早いため、常温で保存せず、冷蔵庫にお入れください。到着後、すぐにお召し上がりになるのがおすすめですが、数日間保存する場合は皮つきのまま30分ほど氷水につけ、濡れ新聞をかぶせてビニール袋に入れ、しっかり口を閉じてから冷蔵庫の野菜室で保存し、3、4日でお食べください。冷凍保存の場合は、ゆでて冷ましてから、包丁で粒の部分を削るように切り、密閉して冷凍庫に保存してください。およそ3週間はおいしくお召し上がりいただけます。

●お問い合わせ
株式会社 白州郷牧場 〒408-0313 山梨県北杜市白州町横手2259-1
090-4026-0831
090-3209-5459

商品についてのご質問があればいつでもお電話ください。

キララ夏の学校2017の募集開始です!



8.3〜9
夏・白州・牧場ぐらし「キララ夏の学校2017」募集開始です!

8.10〜14
キララ夏の学校終了後もそのまま滞在できる「身に沁みて白州」も募集します!
大人といっしょに身に沁みるほどの白州・牧場ぐらしはいかがですか?
※「身に沁みて白州」は農作業中心の活動です

キララ夏の学校で予定しているプログラムは…
●竹の食器づくり
●どろんこドッヂボール
●田んぼの生き物観察
●夜の虫とり
●川遊び
●鶏解体→料理→食べる
●農体験
●キララ祭り
●選択制プログラム(写真部/ロープワーク/骨標本づくり/Tシャツづくり…)
●その他?
※諸般の都合によりプログラムが変更になることがあります。

キララ写真部
キララ写真部やります。
入部したい子は、カメラ持参で参加してね。
一眼レフでもコンパクトデジカメでも写ルンですでも、なんでもOK!
※ただし故障や紛失に関して一切の責任は負いませんのでご了承ください。

キララ夏の学校2017フライヤーもご参照ください。


2017「キララ夏の学校」と「身に沁みて白州」
開催概要とお申込み方法


●集合と解散
集合 2017年 8月3日(木)午前9時 JR高尾駅北口 集合 貸切バスで白州へ移動
※集合場所はいつもの南口ではなく、北口となります。
現地集合の方は午後1時ごろに白州郷牧場研修センターへ

解散 2017年 8月9日(水)午後4時ごろ 集合場所と同じ
現地解散の方は午後2時30分ごろに白州郷牧場研修センターへ

●もちもの
第1日目のお昼ごはん、保険証のコピー、着替え(日数分、長袖長ズボン必携)、帽子、軍手、サンダル、長ぐつ、水着、肩から下げられる水筒、ナップサック、雨具(カッパ)、バスタオル、タオル、歯ブラシ、筆記用具 携帯電話・お菓子は禁止!
※自然に害をあたえない純石けん素材の洗濯洗剤・ハミガキ粉・シャンプー・リンス・固形石けんを常備していますので、上記の洗剤等の持ち込みはお控えいただくようお願い申し上げます。

●お申し込み方法
今回の募集人数は、先着で50名ほどとなります

以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
《お申し込みフォームはこちらです》

フォームをご利用いただけない場合は、必要事項をご記入の上、以下へメールしてください。
(申し込み必要事項がご不明の場合もこちらにメールしてください)
kilala@hakusyu.jp

フォーム、メールどちらもご利用いただけない場合は、090-3209-5459 までお電話ください。

●締め切り 7月20日(木)
締め切り後のお申込みの場合、寝具がご用意できない場合がありますので、締め切りまでにお申込みをお願いいたします。
開催1週間前以降のキャンセルは参加費の半額を、当日以降のキャンセルは全額をいただきます。

●参加費
・キララ夏の学校 8月3日〜9日 50,500円(現地集合解散の方は45,500円)
・身に沁みて白州 8月10日〜14日 1日あたり4,000円

※身にしみて白州は、8月14日高尾駅までの復路のみ、電車で引率いたします。午後4時40分に高尾駅南口改札口へお迎えにいらしてください。

開催の1週間ほど前に参加確認のお電話をいたします。
ご不明な点は、できましたらメールにてご連絡ください。


●参加費お振込み先
※参加費は開催前にお振込みください。

郵便振替口座 00200-4-95036 白州・キララの学校

〜他行から振込の場合:ゆうちょ銀行〇二九店(ゼロニキユウ店)当座預金0095036

●お問い合わせ・緊急連絡先
山梨県北杜市白州町横手2259-1 ☎ 0551-35-4520
メール kilala@hakusyu.jp 緊急連絡先 090-3209-5459(平河 夏)

※キララの学校期間中はメールチェックがおろそかになる可能性がありますので、緊急時は平河携帯までお電話ください。

キララの学校説明会in東京を開催します!


6月17日(土)キララの学校説明会in東京を開催します!
ご興味のある方、お子さんの参加前に詳しく知りたい方、
お気軽に遊びに来てくださいね!


キララ説明会2017フライヤー

●日時
6月17日(土) ※申し込み〆切6月14日
午前の部 9:00〜11:00
午後の部 15:00〜17:00

午前の部、午後の部 それぞれ定員20名



●参加費
お1人500円(お茶とお菓子つき)


●申込み
kilala@hakusyu.jp
090-3209-5459(平河 夏)



●場所
カフェ&バル ランスアン
東京都大田区鵜の木2-3-8
tel.03-6715-4160
cafebarlangsuan.jimdo.com


ランスアンマップ

お米キララの募集開始します!




名水の里・白州で、有機無農薬栽培のお米づくりに参加してみませんか?
昔ながらの手植え。
田んぼの生き物と触れ合いながら草刈り。
稲刈り後、天日干し。できたお米を食べるのが楽しみ!
美しい初夏の白州で、田植えからスタート。
仲間やご家族とごいっしょに、休日の農体験をどうぞ!


お米キララ2017フライヤー


お米キララ2017 開催概要とお申し込み方法

●お田植え 日時
6月11日(日)午前9時30分 現地集合
現地:白州郷牧場 山梨県北杜市白州町横手2259-1
お車の方:行楽シーズンは高速道路の渋滞が予想されますので、余裕をもってお越しください。
電車の方:JR中央本線日野春駅に、当日9時20分までに到着してください。駅までお迎えにあがります。

田植え当日タイムテーブル
10:00田植え開始→12:00昼食→13:00田植え→16:00ごろ終了予定→解散
(おふろは、近所の温泉へご案内します)


田植え以降のスケジュール(集合の時間・場所は田植えと同様)
7月 2日(日帰り)
田んぼの草取りとバーベキュー、窯焼きピザ
米づくりにとって大切な作業ですので、ぜひごいっしょに体験してください。

7月 15日16日17日(連泊企画)
2泊3日で「身に沁みて白州」
田んぼの草取りだけでなく、連泊で白州を堪能してください。

10月15日(日帰り)
稲刈り
※天候など都合により日程が前後することがあります。ご了承ください。


●もちもの
帽子、タオル、カッパ、水筒、着替え、保険証、長袖の上着(日焼け防止用)、半ズボンか裾をまくれるズボン
裸足で田んぼに入れます。素足が嫌な方は、田植用長靴(ホームセンターにて販売されています)をご持参ください。
※自然に害をあたえない純石けん素材の洗濯洗剤・ハミガキ粉・シャンプー・リンス・固形石けんを常備していますので、上記の洗剤等の持ち込みはお控えいただくようお願い申し上げます。

●参加費
おとな1人 2,000円/日 子ども1人 1,000円/日
参加費に含まれるもの:田んぼでの体験一式、食事(日帰りの時は昼食のみ。7/15〜17は6食付き)、保険料、収穫したお米プレゼント!

●お申し込み方法
以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください
《お米キララ参加お申し込みフォームはこちらです》

お田植え以降のイベント(7/2草取り、7/15〜17連泊企画、10/15稲刈り)への参加予定が現時点で不明の方は、申し込みフォームに記載の締め切り日までに、メール(kilala@hakusyu.jp)もしくはお電話(090-3209-5459 平河 夏)にてご連絡ください。詳細はお田植え当日、ご案内いたします。

申し込みフォームをご利用頂けない場合は、必要事項をご記入の上、以下へメールしてください(申し込み必要事項がご不明の場合もこちらにメールしてください)。
メール:kilala@hakusyu.jp

フォーム、メールをどうしてもご利用頂けない場合は、090-3209-5459までお電話ください。

ご不明な点は、できましたらメールにてご連絡ください。

●お田植え 締め切り 5月31日(水)
締め切り後のお申込みの場合、保険加入できない場合もありますので、なるべく締め切りまでにお申込みをお願いいたします。
開催1週間前以降のキャンセルは参加費の半額を、当日以降のキャンセルは全額をいただきます。

●参加費のお振込み先
※参加費は開催前にお振込みください。

郵便振替口座 00200-4-95036
白州・キララの学校

〜他行から振込の場合
ゆうちょ銀行〇二九店(ゼロニキユウ店)当座預金0095036


●お問い合わせ・緊急連絡先
住所:山梨県北杜市白州町横手2259-1
電話:0551-35-4520
〜メールアドレスが新しくなりました〜 kilala@hakusyu.jp
緊急連絡先:090-3209-5459(平河 夏)

※キララの学校期間中はメールチェックがおろそかになる可能性がありますので、緊急時は平河携帯までお電話ください。

白州郷牧場・キララの学校運営事務局

プロフィール

hakusyugou_bokujo

Author:hakusyugou_bokujo
南アルプス甲斐駒ケ岳の麓で、1983年の設立以来、子どもたちの未来と本当の健康について想いをよせてきました。長い時を経て花崗岩に磨かれた清らかな水と先人が守ってきた森の恩恵の下、平飼い養鶏、有機農業、教育事業「キララの学校」、卵かけごはんのお店「おっぽに亭こっこ」の運営、発酵食品の製造販売を行っています。

最新コメント
最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR