白州郷牧場からのお知らせ

白州郷牧場のイベントや新着情報などお知らせします。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
28
29
30
31
08

キララ秋の学校2017の募集開始です!



こがね色に染まった田んぼ
空は高く澄み 山々もそろそろ色づきはじめます
白州は収穫祭の季節 
たくさんの秋をみつけて味わおう



キララ秋の学校で予定しているプログラム
●秋の農作業
●ハイキング
●いろりを囲んで秋を味わう
●夜の鶏舎ツアー

※諸般の都合によりプログラムが変更になることがあります。

同時募集企画「子どもたちの日帰り見学参加」
ご近所の方!日帰りでお気軽にご参加ください
山梨県、長野県など近隣にお住まいの方!
お子さんに体験させてあげたいけど、宿泊は無理…という方!
ご近所の方々に気軽に参加していただけるような日帰り枠です。もちろん、日帰りで全日参加もOK!
※小学生〜が参加可能です。食事付き。現地集合解散となります。
参加費その他詳細は以下の開催概要をご覧ください。

今回から、寝袋持参でのご参加を募っています!
寝袋ご持参の方は、参加費から、2,000円引かせていただきます。
※ただし寝袋の破損や汚れに関しての責任は負いかねますのでご了承ください。


2017「キララ秋の学校」開催概要とお申込み方法

●日時
集合 2017年 10月7日(土)午前10時 高尾駅南口改札前(JR・京王線) 引率付き電車移動で白州へ
※現地集合の方は午後1時までに白州郷牧場研修センターへ

解散 2017年 10月9日(月)午後4時40分 集合場所と同じ
※現地解散の方は午後1時半 白州郷牧場研修センターへ

●もちもの
第1日目のお昼ごはん、保険証のコピー、着替え(日数分、長袖長ズボン必携、要防寒着)、帽子、軍手、長ぐつ、雨具(カッパ)、肩から下げられる水筒、ナップサック、バスタオル、歯ブラシ、筆記用具 携帯電話・お菓子は禁止!
※自然に害をあたえない純石けん素材の洗濯洗剤・ハミガキ粉・シャンプー・リンス・固形石けんを常備していますので、洗剤等の持ち込みはお控えいただくようお願い申し上げます。

●お申し込み方法
以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください
《お申し込みフォームはこちら》
《近隣の子どもたちの日帰り参加用フォームはこちら》

フォームをご利用いただけない場合は、必要事項をご記入の上、以下へメールしてください。
(申し込み必要事項がご不明の場合もこちらにメールしてください)
kilala@hakusyu.jp

フォーム、メールどちらもご利用いただけない場合は、090-3209-5459 までお電話ください。

●締め切り 9月29日(金)
締め切り後のお申込みの場合、保険加入できない場合もありますので、なるべく締め切りまでにお申込みをお願いいたします。
開催1週間前以降のキャンセルは参加費の半額を、当日以降のキャンセルは全額をいただきます。

●参加費
・小学生 20,000円
 ※寝袋持参の場合 18,000円

・中高生 22,000円
 ※寝袋持参の場合 20,000円

 (現地集合解散の方は18,000円 ※寝袋持参で現地集合解散の方 16,000円

・近隣の子どもたちの日帰り参加 3,000円/1日(食事付き、現地集合解散)

※日帰り参加の集合解散場所連絡先 090-3209-5459

開催の1週間ほど前に参加確認のお電話をいたします。
ご不明な点は、できましたらメールにてご連絡ください。


●参加費お振込み先
※参加費は開催前にお振込みください。

郵便振替口座 00200-4-95036 白州・キララの学校
〜他行から振込の場合:ゆうちょ銀行〇二九店(ゼロニキユウ店)当座預金0095036

●お問い合わせ・緊急連絡先
山梨県北杜市白州町横手2259-1
メール kilala@hakusyu.jp 緊急連絡先 090-3209-5459(平河 夏)

※キララの学校期間中はメールチェックがおろそかになる可能性がありますので、緊急時は平河携帯までお電話ください。
スポンサーサイト

キララ販売部vol.2 予約販売じゃがいも受付け中!



キララ販売部企画 第二弾は
自家製鶏ふん堆肥のみで育てた

じゃがいも「キタアカリ」!


 みなさんこんにちは。白州郷牧場の内藤です。今回はキララ販売部としてジャガイモを販売します。
 正直、ジャガイモの栽培って苦手なんです。4月に植え付けて、8月に収穫するのですが、その間とにかく雑草の生える勢いがすごい。しかも、その他の野菜の栽培期間と重なっているので、気が付いたら畑が草だらけなんてことを何度も経験してきました。今年は?というと、中盤までなんとか草取りをがんばってきたのですが、収穫間際になるとやっぱり草だらけ。こりゃ収穫作業が大変だと心配しながら試し掘りしてみたら、大きなジャガイモがゴロゴロ出てきました。雑草に負けずに大きく成長してくれて、本当に安心しました。
 思えばジャガイモって面白い野菜です。イモ類全般に言えることですが、土から掘り起こされた後もジャガイモはしっかり生きています。他の野菜のように、徐々に鮮度が落ちて行って、傷みが出て腐っていくのではないんです。生きているから芽を出して、光合成をしようとする。そして新しい根をつくり、次の世代に種をつなげようとしているのです。タフなんです。
 今年のジャガイモも、自社養鶏場の鶏ふん堆肥だけを与えて育てました。4月の寒さにも、6月の空梅雨にも耐えて大きくなりました。それなりにタフなやつらだと思いますので、ぜひお試しください。


予約販売 無くなりしだい終了!
3kg 1,500円
6kg 2,200円
9kg 2,700円
すべて税込・送料込

※有機農産物のため、虫食い跡や虫の混入がある場合がありますので、予めご了解ください。

●お届け期間
10/1〜10/10
※お届け日の指定はできません。

●お申込み〆切
9/30

●ご注文方法
以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
《お申し込みフォームはこちらです》

●お支払い方法
お申し込み後、下記へお振込みください。
※お申込み〆切までにお振込みがない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。


郵便振替口座 00200-4-95036 白州・キララの学校
他行から振込の場合:ゆうちょ銀行〇二九店(ゼロニキユウ店)当座預金0095036


●商品の返品・交換
商品の破損・内部相違につきましては下記までご連絡ください。

●商品情報
品種 :キタアカリ
産地 : 山梨県北杜市白州町
生産者 : 株式会社 白州郷牧場
栽培環境 : 有機JAS認証取得圃場

●お問い合わせ
株式会社 白州郷牧場 〒408-0313 山梨県北杜市白州町横手2259-1
090-4026-0831
090-3209-5459

商品についてのご質問があればいつでもお電話ください。
プロフィール

hakusyugou_bokujo

Author:hakusyugou_bokujo
南アルプス甲斐駒ケ岳の麓で、1983年の設立以来、子どもたちの未来と本当の健康について想いをよせてきました。長い時を経て花崗岩に磨かれた清らかな水と先人が守ってきた森の恩恵の下、平飼い養鶏、有機農業、教育事業「キララの学校」、卵かけごはんのお店「おっぽに亭こっこ」の運営、発酵食品の製造販売を行っています。

最新コメント
最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR